アニメ『かぐや様は告らせたい』第7話のあらすじ・感想!合言葉は「バイトしようぜ」

犬アニメ
スポンサーリンク

こんにちは、とーじんです。

さて、今回はつい先日放送されたアニメ「かぐや様は告らせたい」の第7話を取り上げます。

原作もつい最近読んだばかりなので、そことの比較もしながら解説していきます。

なお、一応アニメ・原作共にネタバレ注意です。

また、先週放送分の第6話は下記にリンクを張っておきますので、もしよろしければ合わせて読んでください。

スポンサーリンク

1.「かぐや様は告らせたい」第7話のあらすじ・感想

まず、第7話では次の3つのエピソードが取り上げられていました。

・白銀御行は働きたい(原作3巻・第26話)

・かぐや様は入れたい(原作3巻・第28話)

・かぐや様は堪えたい(原作3巻・第27話)

今回は、とにかくギャグが満載のエピソードを集めた回という印象があります。
では、各話の内容にうつりましょう。

1.「白銀御行は働きたい」あらすじ・感想

白銀会長 どや顔
画像出典:https://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1550804435&p=1&n=2

1.「白銀御行は働きたい」あらすじ

以前から恋愛相談を受けており、優れた?頭脳で見事にカップルを誕生させた会長。

その縁もあって、カップルの片割れからふたたび相談を受けることになった。

相談内容は「手をつなぎたい」という、なんとも初歩的なものだった。

陰で隠れていたかぐやもこれには閉口してしまう。

しかし、会長は自信満々にある解決策を披露するのだった!

2.「白銀御行は働きたい」感想

「バイトしようぜ!」

これ以外に説明の余地がない、突き抜けたギャグ回でした。

相変わらずトンチンカンなのに自信満々な会長がお可愛かったです。

しかしかぐや様はツッコミに回ると本当に良いキャラになりますね。キレキレのツッコミはアニメならではの良さだったようにも感じます。

そして現れるラブ探偵チカ。しかし、藤原書記にマジレスされてしまうのはかぐや様に告白するよりお恥ずかしい気もします…。

そして晒されるツンデレ先輩。彼女に春は訪れるのでしょうか…。

というか、アニメのペースだとツンデレ先輩の正体が分かるところまではいかないと思うのですが、そのへんはどう処理するんでしょう。私、気になります。

もしかしたらもう一クールくらいは放送枠が決まっているのかも。それだと嬉しいですね。

2.「かぐや様は入れたい」あらすじ・感想

石上 どや顔
画像出典:https://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1550804435&p=1&n=4

1.「かぐや様は入れたい」あらすじ

生徒会室で来年度の予算について相談していた会長と石上。

しかし部活動の予算に言及した瞬間、石上の様子が豹変してしまう。

「こじらせ男子」石上は、青春ヘイトを剥き出しに部活動に毒を吐き続ける。

怒涛の勢いで発される罵詈雑言の数々が、誰かの耳に入らなければいいのだが…

2.「かぐや様は入れたい」感想

「ブレーキ踏め石上ィ!」

という名言が誕生した一話で、だいたい石上のキャラがつかめてきたのではないでしょうか。

カップルのいる部活動は5万の課税。いいかもしれません、幸せなら多少の課税はね?

そして無事藤原とかぐやに暴言を聞かれてしまう石上なのですが、前回からアニメのかぐやはホラー度マシマシで怖いです…。

こうして遺書を書く羽目になった石上なのですが、原作読者からすると「お前何言ってんねん」という気分になります。

その理由は単純で、最近の原作ではもはやギャルゲーの主人公ばりにモテてるんですよねこの人。

わたもてのもこっちといい、こういうキャラが報われるのは嬉しい気分になりますが。

…現実はそんなに甘くないけどな!

3.「かぐや様は堪えたい」あらすじ・感想

藤原書記 ほほえみ
画像出典:https://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1550804435&p=1&n=6

1.「かぐや様は堪えたい」あらすじ

中等部時代からの友人である藤原とかぐや。

今でこそよく笑うようになったかぐやだが、昔は「氷のかぐや姫」と呼ばれるほど感情を表に出さなかった。

そんなかぐやの変わりようを喜ぶ藤原は、かぐやをゲラゲラ笑わせたいと語った。

藤原の言葉を受け取ったかぐやも、彼女には感謝を表していた。

しかし、思わぬキッカケからこの夢は叶うことになる。

それは、しょーもない「ド下ネタ」だった!?

2.「かぐや様は堪えたい」感想

原作でもそれなりに問題回でしたが、アニメは大問題回になってしまいました。

何回「ちんちん」って言わせてるんですか!とツッコまずにはいられません。

しかし、性知識が小学生並みという点には無駄にリアリティがあります。そこから頭脳戦を繰り広げられても時すでに遅し、という感じがしますが。

バカウケするかぐやも藤原も可愛いかったうえに、こっちもしょーもないネタでゲラゲラ笑ってしまいました。私の感性も小学生だったのかもしれません…。

そして純情な会長もやはりお可愛い。どう考えてもヒロインですよねこの人。

ただ、アニメならではの改変はハマっていたと思うのですが、フェミニスト界隈からクレームをつけられないか少し心配になってしまいました。

炎上しないといいのですが…。

スポンサーリンク

2.「かぐや様は告らせたい」第8話の次回予告

さて、次回の第8話は「かぐや様は呼ばせたい」「白銀御行は負けられない」「そして石上優は目を閉じた」の三本です。

「かぐや様は呼ばせたい」は、かぐやが会長の妹・白銀圭と会い、「姉さん」と呼ばせるために奮闘する一話です。

お可愛い回なので、かぐやファンは要注目です!

「白銀御行は負けられない」は、会長とかぐやがテストの結果を競う一話です。

ギャグ回としての完成度も高く、とあるシーンのナレーションがアニメ映えしそうで期待しています。

「そして石上優は目を閉じた」は、赤点に苦しむ石上がかぐやと勉強に勤しむ一話です。

少しシリアスめの回なので、アニメでどう料理されるかが気になるところです。

また、原作だと6巻に収録されているエピソードなので、原作5巻がほぼ丸々スキップされているのがわかります。終盤との兼ね合いでしょうか。

以上の3話構成です。

あと、途中で言おうか迷ったんですが、アニメの藤原書記めっちゃ可愛くないですか?

藤原書記 ハリセン
画像出典:https://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1550804435&p=1&n=5

特殊EDもそうですが、コロコロ表情が変わる点がアニメ映えするんでしょうか。

スタッフにガチ恋勢でもいるのかと勘繰りたくなるくらい気合が入ってて、個人的には最高です。

こうして天然娘感を増大させておくことで、のちのちの本性が光るところもありそうです。

藤原書記はこんなもんじゃないので、原作未読の方は今後も目が離せませんよ!

コメント